ETC車載器はダッシュボードに取り付ける!!

ふきのとう通勤で頻繁に高速道路を使用する人や、料金所でもたつきたくないと考えている人はETC車載器がとても役に立ちます。ETC車載器により高速料金を支払うことで、通勤で使う場合には高速料金の割引が適用されたり、高速道路の料金の支払いが料金所を通過するだけカードで支払われるためスムーズに行われたりします。そのため、現在多くの車にETCが設置されており、普及しています。ETC車載器はアンテナ一体型とアンテナ分離型の2種類があります。特に一体型は取り付けもダッシュボードに張り付けるだけと簡単です。常に目に付く場所に車載器がおいてあるのでカードの抜き忘れが気付きやすいことが特徴です。カードを抜き忘れることにより車上荒らしに遭遇した場合にクレジットカードを盗まれるのと等しいリスクが生じます。そのため抜き忘れを気づきやすいということは機種選定において重要な項目です。しかし、フロントの目立つ所にあるため視界を妨げてしまうというデメリットもあります。最近では車載器もコンパクトになりましたが、視界を妨げることには変わりありません。このように、一体型にも長所と短所があります。自分の使用用途や使用頻度に応じて、自分の 使いやすい一台を選ぶことが重要です。

Comments are closed.